占い師にも占えないことはあるため突拍子もない依頼はご法度

「占い師に、明日の競馬の着順を占ってもらう」「パチンコで出る台を占ってもらう」
残念ながら、こういった類の占いというのは、基本的には占ってもらうことはできません。
金運アップをする方法などは占ってもらえますが。

ということで、そもそも占い師とは、どのようなことが占えるのか?と気になるところかと思います。
ここでは「占い師が占えることをしっかりと理解しよう」ということをテーマにお話を進めていきます。

■占い師にも占えないことはある

占いの鑑定結果というものは、未来を確定するものではありません。 それが冒頭でお話したことですね。
つまり、見出しにあるように、いくら占い師でも占えないことは沢山あるのです。 意外と、何でも占ってもらえると誤解をして、占いに望む方がいらっしゃいますが、それは間違いなので、理解する必要があります。

■得意分野で力を存分に発揮してくれる存在ということを理解すること

そもそも占い師という職業は、得意分野で威力を発揮してくれる方々です。 苦手分野や占えないことを占ってと依頼しても、全く意味のないことなのです。 特に電話占いの場合は、会話だけがコミュニケーション手段となります。

つまり、お互いの理解がスムーズな占いになるため、しっかりと占い師の特徴を理解しておく必要があるわけです。
ちなみに得意分野に関しては、必ず占い師のプロフィールに掲載されているはずなので、そこをチェックするだけです。